不思議な塔の冒険

ダブル

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは

管理人のえーやんです

我が家のリビングに天井まで高く

大樹のようにそびえる不思議な塔

この不思議な塔の冒険にいざ出発!!

そこで見たものは…

お猫さんが集まりあんな姿やこんなことを!?

不思議な塔ってなに!?

ぶっちゃけると…

お猫さん達が寛ぐためのキャットタワーです

でもこのキャットタワーって物凄く種類があり

色々な趣向を凝らしたものもから

シンプルイズベストなものまで…

ツワモノはまるで要塞の様にしてお猫さんを喜ばしている…

しかしお猫さんが使っている姿を見たら…

想像力を掻き立てられても致し方なし!!

我が家ではシンプルに1つのキャットタワーを置いています

高さ約1.5m幅約60cmとまあまあな大きさの塔を設置しています

いやぁ~

ホント色々な種類があってびっくりですよ

欲しくなりますね…

けど…

ね…

クルミ
クルミ

良いじゃないの!!

私たちにとっては最高の環境よ!!

さぁ!!

拡張しなさい!!

バージョンアップよ!!

冒険開始!!

まずは塔の足元から見ていこう

底板から伸びる3本の円柱が上に突き出ている

2本は大きな穴の開いた板を支えそこから

何やら滑り台のようなものも見える

クルミ
クルミ

ちょっと待ちなさい!!

滑り台の向き変じゃない!?

私が来た時から

ずっとそうなっていたけど!!

きなこ
きなこ

私と茶太郎が来た時から

そうなっていわよ…

茶太郎
茶太郎

そうだね~

僕たちが来た時には

すでにこの形だったね~

よもぎ
よもぎ

私にとってはいいわよ!

なんたって隠れることが

できる最高の場所よ!?

病院につれていかれそうな時なんか

そこに行けば手も足も出されないわよ!!

………言いたい放題なお猫さん達…

そうですよ…

組み立て終わったと一息ついた時に気が付いたんですよ…

一からやり直しを避けるためにそのままにしたんですよ…

クルミ
クルミ

ふんっ!!

しっかり図面を

見ないからそうなるのよ!!

ポンコツね!!

使われた事なんて一切ありませんけどね…

話を進めます

そして残りの1本には円形で穴の開いた

部屋の様になっている場所がある

少し覗いてい見よう…

隠れ家と件の逆滑り台

何やら隠れ家的な場所に黒い影がみえる…

ただ穴が開いているからそう見えるだけなのか…

気のせいだろうか!?

尻尾のようなものが見えているような!?

もう少し近づいてみよう…

隠れ家で寛ぐよもぎ

なんと黒猫のよもぎが!!

綺麗に収まっていた

収まる瞬間を見たい方はぜひコチラを

ここに隠れられると…

見つけることは困難だろう…

ただでさえ忍者猫なよもぎ

気配を消して忍び耐える…

焦る管理人なんて構図が目に浮かぶ…

よもぎ
よもぎ

うるさいわね…

あっち行って

くれないかしら…

もう少し近くで覗いてみようかと思ったkが

まだ天上までの冒険が残っている

また後で様子を見に来るとしよう…

空中庭園!?

低層部の探索を終えた管理人は

次なる探索に向かった

隠れ家から離れ辺りを観察すると…

複雑に入り乱れる動線

円柱はさらに上に…

だがまるで侵入者を拒むかのように動線は乱れている…

天上までの道のりはどうやら簡単ではないようだ

向かって右側に筒のようなものがぶら下がっている…

あの筒を抜けると

どこか知らない場所に

繋がっているかもしない

危険だ…

そう頭に警報が鳴り響いた

左側にはまだ道がある!!

そちらから踏破を試みよう…

そして天上を見上げるとそこに…

空中庭園で寛ぐ神様!?

空中に浮かんでいるように

飛び出たところがあった

そこはまるで空中庭園のようだ

そして神様の様に寛ぐお猫さんの姿が!!

あれは…

我が家のヘタレイケメンの茶太郎のようだ…

近寄ってみよう!!

ローアングルから

耳をピンと立ててはいるが

手はゆったりと構えている

優雅に空中庭園で寛いでいる

あのクリームパンが気になる…

近寄ってみよう

見えそうで見えないクリームパンの裏側

もう少しでクリームパンの裏側も見えそうだが…

どうやら今回は拝むことは出来ないようだ…

スポンサーリンク

隠れ家をもう一度

少し高くまで登りすぎたようだ…

一旦低層階まで降りる事にしよう

そうだ!!

今一度隠れ家を覗いてみよう!!

すると

宝石のような瞳が!!

大きな瞳をこちらに向けて寛いでいた

よもぎ
よもぎ

また来たの…

暇なの!?

今度相手にするから…

大きな瞳が綺麗だ

宝石のような輝きを放っている

よもぎ
よもぎ

うるさいなぁ~

のんびりしたいのに…

何か微妙に距離を感じる…

だがまだ見ていたい…

しかし冷たい視線が…

よし!!

冒険に戻ろう!!

さらば低層階!!

いま一度天上を目指して!!

スポンサーリンク

空中庭園再び!!

天上を見上げると

未だ空中庭園で寛ぐ茶太郎が!!

カメラ目線!!

しかもカメラ目線!!

良い顔してるな

そして見ていると…

まるで磁石の様に魅力に引き寄せられてしまった

徐々に距離が近くなった

物凄くカメラに興味がある茶太郎

!?

急にカメラに近寄ってきたためブレブレの画像が…

さらに近寄る茶太郎

!!?

ドアップ…

カメラに収まり切れない距離まで近寄って来た

そのまま離れのかと思いきや…

多分鼻のドアップ…!?

レンズの前に鼻が…

興味津々な茶太郎

これは少し危険だ…

少し距離を取らねば

いつの間にか前のめりに…

少し離れると…

ずいぶんと前のめりになっていた茶太郎

カメラ好きなのか!?

確かに良く撮影させてくれるけど…

一旦しっかりと距離を取った管理人

じっと見つめる茶太郎

可愛いやんけ…

でも落ちそうな態勢いでのぞき込む茶太郎

危なくないのか!?

と思いついつい近寄ってしまった

その時!!

貸して!!

急に腕を伸ばしてカメラに掴みかかってきた!!

茶太郎
茶太郎

かして!!

僕にもやらせて!!

そしてそのまま引っ張られて…

これはなんの画像だろうか!?

カメラとクラッシュ!!

衝撃の瞬間をカメラは捉えた

カメラを落とすまいと必死になった管理人…

奪い取ろうとする茶太郎!!

茶太郎
茶太郎

かしてよ~

ちょっと位いいじゃん!!

ダメです!!

貸しません!!

茶太郎との攻防を繰り広げたが

何とか距離を取れた

すると…

首…いたくないの!?

柔らかい…

首が取れそうな勢いでひねってるな…

そうまでしてカメラを奪いたい茶太郎…

渡しません!!

諦めきれない茶太郎は…

ちくしょう!!

天上を見上げ魂で叫びを上げているようだ…

そして…

イジケた…

もういいや…
スポンサーリンク

三度隠れ家へ…

茶太郎がイジケてしまったため低層階へ移動した…

3度目の隠れ家へ…

暗がりで光る瞳
よもぎ
よもぎ

また来たの…

もう勘弁してよ…

忘れてました!!

挨拶を!!

そっと隠れ家に挨拶のため指先を入れた

はいはい…挨拶ね…

挨拶出来て満足!!

キラキラ輝いている瞳でこちらをみている…

よもぎ
よもぎ

お願い…

もう静かにして

おわりに

不思議な塔の冒険を終えた管理人

今回は最高峰までは踏破出来なかった

残念だ…

だが空中庭園や隠れ家でお猫さんが寛ぐ姿が見ることが出来た

次こそは頂上で寛ぐお猫さんの姿を求めて

また冒険をしよう!!

最後まで読んで頂きありがとうございました

管理人のえーやんでした

ポチっとして頂くと喜びます

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました